special

四季折々の旬な楽しみ方を特集

節分・豆まき特集

節分の日には、炒った豆を年神に供えたあと、その豆を年男(その年の干支の生まれ)が「鬼は外、鬼は外、福は内」と呼ばわりながらまきます。
このときまかれた豆をを自分の年の数だけあるいは、年の数+1だけ拾って食べ、一年の無病息災を願う風習。
節分とは「季節を分ける」ことから「節分」です。現在は立春の前日だけをさすようになりましたが、季節の始まりを示す立春、立夏、立秋、立冬の前日はいずれも節分です。

※2022年の情報です。

おしらせ

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を踏まえ、武山不動院をのぞき開催を中止といたします。

横須賀市内で行われる豆まき情報の一部をご紹介します!

諏訪神社

中止

諏訪大神社

中止

東叶神社

中止

西叶神社

中止

武山不動院

2022年2月3日(木)11:00より 今年は豆まきは行わず、「豆の配布」を予定しております。
武山山頂 (横須賀中央駅よりバス→一騎塚下車40分)
TEL:046-845-6652

豊川稲荷

中止

走水神社

中止

平作神社 中止

ページトップ