横須賀観光をお考えの皆様へ

新型コロナウイルスの感染が、増加傾向にあります。
マスクの着用や手洗いの徹底など、「新しい生活様式」に基づく感染の予防を意識した行動をお願いします。
ひつじのショーンが案内する横浜横須賀めぐりサイクルスタンプラリー Vol.2の画像
おすすめ!

ひつじのショーンが案内する横浜横須賀めぐりサイクルスタンプラリー Vol.2

イギリスと横浜の架け橋となる親善大使に就任した「ひつじのショーン」が、横浜市と横須賀市のイギリスにゆかりのある施設をご案内します。
各施設でスタンプを集めて応募すると、抽選で豪華賞品をプレゼント!
また、2個スタンプを集めた方には、先着で2,000名様にオリジナルキーホルダーをプレゼントします。
注意‼ スタンプラリーに参加するには、二次元コードの読み取り可能なスマートフォンやタブレットが必要です。

★感染症対策 安全にスタンプラリーに参加するには★
・参加前には
 発熱、風邪の症状などがあり、体調が万全でない場合は参加をやめましょう。
・走るときは
 できるだけ少人数で走り、他の自転車とは十分な距離を保ちましょう。
・スタンプポイント、立ち寄り施設では
 マスクの着用や3密の回避を心がけ、こまめな手洗いや消毒を行いましょう。
※各施設で実施している感染症対策にご協力いただきますようお願いします。

INFORMATION基本情報

開催日
2020年9月16日(水)〜2020年12月15日(火)
開催場所
横浜市5か所、横須賀市5か所 合計10か所
お問合わせ
046-822-9577(横須賀市文化スポーツ観光部観光課)
主催/共催
横浜市道路局、横須賀集客促進・魅力発信実行委員会

ABOUTイベントについて

目次

参加方法
先着参加賞
抽選賞
スタンプポイント・駐輪スペース 横浜エリア
スタンプポイント・駐輪スペース 横須賀エリア
スタンプラリー参加者特典
協力・協賛

参加方法

下部の「参加登録はこちら」から、デジタルスタンプラリーページにアクセスし、必要事項を入力のうえ、参加登録をしてください。
各スタンプポイントで二次元コードを読み取るとデジタルスタンプが貯まります。
スタンプの数が各賞の応募可能数に到達すると、スタンプラリーページからご応募いただけます。
参加登録は こちら

目次へ戻る

先着参加賞
ひつじのショーンオリジナル 反射素材キーホルダー


スタンプを2個集めると先着2,000名様にプレゼントします。
参加賞引換場所でスタンプラリー画面を提示してください。

参加賞引換場所

◆桜木町駅観光案内所(JR桜木町駅 南改札正面)◆
観光施設や宿泊施設のご案内、イベントなどの情報提供、各種マップ・パンフレット類をご用意して、観光客のみなさまのサポートをしています。

住所 横浜市中区桜木町1-1
電話番号 045-211-0111
営業時間 9:00~21:00(年中無休)
ホームページ https://www.welcome.city.yokohama.jp/tic/

◆三笠公園管理事務所◆
案内所の機能だけではなく、売店などもあり、サイクルスタンドや横に小休止のためのスペースがあります。

住所 横須賀市稲岡82
電話 046-824-6291
営業時間 4月~10月:8時~17時/11月~3月:9時~17時
※三笠公園の開園時間と営業時間は異なりますのでご注意ください。



目次へ戻る

抽選賞

集めたスタンプ数に応じて 抽選で豪華賞品が当たります!

※集めたスタンプ数以下の賞はすべて抽選の対象となります。
例)10個集めた場合、ひつじのショーン賞に落選しても7個賞、5個賞の抽選で当選する可能性があります。
※抽選結果の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

ひつじのショーン賞(スタンプ10個賞)

ひつじのショーンオリジナルサイクルジャージ・・・5名様
※賞品画像はイメージです。実際のデザインとは異なる場合があります。
※抽選後にご希望のサイズで作成します。

スタンプ7個賞

ホテル宿泊券など・・・8名様

・スカイダック横浜 招待券・・・5組10名様
・佐島マリーナホテル招待宿泊券
        「1泊ツインルーム1室2名様 ご招待」(お食事別)・・・1組
・マゼラン湘南佐島 1泊2食付きオーシャンビューのお部屋体験宿泊券 2組4名様

スタンプ5個賞

横浜、横須賀観光名所の招待券など・・・100名様

・横浜市農村生活館 みその公園「横溝屋敷」手ぬぐい・・・40名様
・帆船日本丸・横浜みなと博物館招待券・・・10組20名様
・えむえむさん ぬいぐるみ・・・2名様
・えむえむさん ステッカー・・・25名様
・みなとみらい線Y500系マフラータオル・・・10名様
・柴口このみのおいしい海苔・・・30名様
・くりはま花の国 くりはま花の国で採れた純正はちみつ・・・10名様
・長井海の手公園ソレイユの丘 観覧車ペア乗車券・・・5組
・SPASSO入館券・・・10組20名様
・横須賀温泉 湯楽の里 入館ご招待券・・・5組10名様
・カフェレストラン・コルセール
       よこすか海軍カレーお食事引換券(1食分)・・・10組20名様
・東京湾フェリー自転車乗船優待券・・・10名様
・世界三大記念艦三笠観覧券・・・30組60名様
・スポーツバイクブランド「MERIDA」ウインドブレーカー・・・1名様
                         Tシャツ・・・5名様
                         キャップ・・・3名様
・ヤチヨ よこすか海軍カレー・・・10名様
・横須賀海自カレー全8種 コンプリートセット・・・1名様
・横須賀ビール定番5本セット・・・3名様
・横須賀美術館企画展招待券・・・10組20名様
・漁師料理よこすか・海辺の湯久里浜店 入浴招待券・・・5名様

目次へ戻る

スタンプポイント・駐輪スペース 横浜エリア

※クリックで拡大します。

1.みその公園「横溝屋敷」


江戸時代の農村生活の原風景を残している貴重な文化遺産です。横溝家から寄贈された2,000点を超す民俗資料の中から、往時の農村生活を理解する上で必要な資料を常設展示しています。

設置場所 主屋
住所 〒230-0073 横浜市鶴見区獅子ヶ谷3-10-2
電話 045-574-1987
営業時間 9:00~16:30
定休日 第1・3月曜(祝日の場合は翌日)
横溝屋敷ではかつて、養蚕が行われていました。
繭から作られた生糸は、幕末の開国を機に、日本の貿易を支える主要な輸出品として、横浜港からイギリスをはじめ諸外国へと運ばれました。
公式サイト https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/fuku-machi/barrierfree/shisetsu/shisetsu/09118.html



駐輪場
※クリックで拡大します。

2.帆船日本丸・横浜みなと博物館


帆船日本丸は1930年に建造された練習帆船で、今年90周年。船内を現役当時のまま保存、一般公開しています。2017年には国の重要文化財に指定されました。

設置場所 横浜みなと博物館1階 総合案内 横
住所 〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-1-1
電話 045-221-0280
営業時間 10:00~16:30(入館受付は16:00まで)
定休日 月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)
大型帆船の建造は当時の日本の技術だけでは難しく、イギリスのラメージ&ファーガッスン社に帆装、綱具の設計・製作を依頼。船内部の梁には、部材を製作したイギリスの製鉄会社名が残っています。
公式サイト https://www.nippon-maru.or.jp/



駐輪場
※クリックで拡大します。

3.横浜開港資料館


横浜の歴史に関する資料を広く収集し、閲覧・展示・出版などにより公開しています。1854年に日本の開国を約した日米和親条約が締結された場所に建設され、中庭にある「たまくすの木」は条約締結の時からあったと伝えられています。

設置場所 旧館1階 記念ホール
住所 〒231-0021 横浜市中区日本大通3
電話 045-201-2100
営業時間 10:00~16:00(入館は15:30まで)※展示室への入場は10/3からオンラインでの事前予約制
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
旧館は1931年に英国総領事館として建てられたもので、1階中央の記念ホールはかつて待合室だったところです。
公式サイト http://www.kaikou.city.yokohama.jp/index.htm



駐輪場
※クリックで拡大します。

4.はまぎん こども宇宙科学館


館全体が巨大な宇宙船をイメージした体験型科学館です。
フロアごとにテーマの異なる5つの展示室があり、子どもから大人まで、自分でふれて体感して、楽しく遊びながら宇宙や科学のふしぎを学ぶことができます。

設置場所 出入口
住所 〒235-0045 横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話 045-832-1166
営業時間 9:30~17:00(最終入館は16:00まで)
定休日 第1・3火曜日
万有引力を発見したことで知られるイギリスの物理学者ニュートン。
彼が万有引力を発見するきっかけになったと言われる「ニュートンのりんごの木」から増やされた苗木が、この宇宙科学館の前庭に植えられています。
公式サイト https://www.yokohama-kagakukan.jp/



駐輪場
※クリックで拡大します。

5.旧伊藤博文金沢別邸


初代内閣総理大臣を務めた伊藤博文により1898年に建てられた、茅葺寄棟屋根(かやぶきよせむねやね)の別荘建築です。
伊藤博文が風光明媚な金沢の地を好んで建てたといわれ、大正天皇や韓国皇太子なども訪れました。邸内では、伊藤博文に関する資料や調度品などを展示しています。

設置場所 別邸内 居間棟
住所 〒236-0025 横浜市金沢区野島町24 野島公園内
電話 045-788-1919
営業時間 9:30~16:30 ※12月は15:30まで
定休日 第1・3月曜日(休日の場合は、翌平日) ※12月は毎週月曜日(休日の場合は、翌平日)
江戸時代末期、明治維新直前の1863年、西洋の文化・技術を学ぶため伊藤博文ら5人の長州藩士(長州五傑)はイギリスへ留学しました。
その後日本に戻った彼らは日本の近代化へ尽力することになります。
公式サイト http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/nojima/hakubuntei/



駐輪場
※クリックで拡大します。

目次へ戻る

スタンプポイント 横須賀エリア
1.ヴェルニー公園


公園から見て、右手に米海軍基地、左手に海上自衛隊地方総監部があり、横須賀本港に係留されている日米の艦船を見ることができます。園内には、約130品種・約1,400株のバラが咲く花壇や噴水、洋風あずまやなどが設けられ、海沿いのボードウォークでは、潮風の中で散歩を楽しめます。

設置場所 カフェレストランコルセール
住所 〒238-0042 横須賀市汐入町1丁目1
電話 046-824-6291
営業時間 スタンプは24時間押印可
定休日 なし
横須賀を代表するグルメであるカレーは、18世紀にインドからイギリスに渡り、その後明治時代にイギリスから日本に伝わりました。市内では明治時代の海軍のカレーを再現した「よこすか海軍カレー」を食べることができます。
公式サイト https://www.kanagawaparks.com/verny-mikasa/verny/



駐輪場
※クリックで拡大します。

2.三笠公園

三笠公園には、1905年の日本海海戦で活躍して日露戦争を勝利に導いた、世界三大記念艦の一つである「三笠」が保存されています。三笠の後ろには東京湾を行き交う船や東京湾唯一の自然島である猿島が望めます。

設置場所 三笠公園管理事務所
住所 〒238-0003 横須賀市稲岡町82
電話 046-824-6291
営業時間 8:00~21:00(4月~10月) 9:00~20:00(11月~3月)
定休日 なし
公園内にある世界三大記念艦「三笠」はイギリスのバロー市で建造されました。バロー市にも三笠の名前が付いた通りがあります。
公式サイト https://www.kanagawaparks.com/verny-mikasa/mikasa/



駐輪場
※クリックで拡大します。

3.浦賀の渡し船

ポンポン船の愛称で親しまれ、浦賀のシンボルになっている渡船は、港に隔てられた東西の浦賀の町を行き来する人にとって、大切な交通手段です。渡船の航路は「浦賀海道」と名付けられ、全国でも珍しい水上の市道(2073号線)です。

設置場所 西渡船場、東渡船場
住所 〒239-0824 横須賀市西浦賀1丁目1 先(西渡船場)・東浦賀2-22先(東渡船場)
電話 046-841-1509
営業時間 スタンプは24時間押印可
定休日 12月31日~1月3日、修理・点検時、荒天時 ※スタンプは押印可
1818年にイギリスの商船ブラザース号が交易目的で来航、1822年にイギリスの捕鯨船サラセン号が、食料や水の補充のため立ち寄るなど、古くからイギリス船が来航していました。
公式サイト https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/5610/tosen-main.html


※クリックで拡大します。

4.くりはま花の国


くりはま花の国は、緑豊かな自然とのふれあいを満喫できる花をテーマにした公園です。 春はポピー、秋はコスモスが見ごろを迎えます。園内はゴジラの滑り台がある冒険ランドや、ボルダリング、BBQなど子供から大人まで楽しめます。

設置場所 コスモス館
住所 〒239-0832 横須賀市神明町1
電話 046-833-8282
営業時間 スタンプは24時間押印可
定休日 なし
園内にはイングリッシュガーデンが設置され、季節ごとに様々な花が見られます。
公式サイト https://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/kurihama/



駐輪場
※クリックで拡大します。

5.ソレイユの丘

相模湾、富士山、湘南を望む岬にあるソレイユの丘では、春は菜の花、秋はコスモスが咲き誇ります。
広い園内では、野菜の収穫体験、動物とのふれあい体験、パンやピザを作れる食の体験など様々な体験プログラムやオートキャンプ場でのキャンプなど、ご家族で一日中楽しむことができます。

設置場所 案内所
住所 〒238-0316 横須賀市長井4丁目
電話 046-857-2500
営業時間 9:00~18:00(3~11月) 9:30~17:00(12~2月)
定休日 なし
メエメエ広場ではひつじたちと間近でふれあい、エサやりを楽しむことができます。
公式サイト https://www.seibu-la.co.jp/soleil/



駐輪場
※クリックで拡大します。

目次へ戻る

スタンプラリー参加者特典

スタンプラリーに参加し、台紙画面をご提示いただくと割引、無料プレゼントのサービスが受けられます。
期間はイベント終了日(12月15日)までです。


カフェレストラン コルセール
ヴェルニー公園のスタンプを取得後にスタンプ台紙画面提示で、ジェラート100円引き

https://www.kanagawaparks.com/verny-mikasa/corsaire/


くりはま花の国
くりはま花の国のスタンプを取得後にスタンプ台紙画面提示で、コスモス館のソフトクリーム100円引き

https://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/kurihama/


マゼラン湘南佐島
スタンプ台紙画面提示で、カフェでソフトドリンクを購入するとホットドックがついてくる

https://mazeran-web.com/sajima/service/

協力・協賛
協力

株式会社東北新社、Aardman、はまぎん こども宇宙科学館、公益財団法人 帆船日本丸記念財団、公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー、横浜市農村生活館 みその公園「横溝屋敷」、公益財団法人 横浜市ふるさと歴史財団、公益財団法人 横浜市緑の協会、くりはま花の国(横須賀花の国・西武パートナーズ)、長井海の手公園ソレイユの丘(長井海の手公園パートナーズ)、三笠公園・ヴェルニー公園(横須賀三笠・西武パートナーズ)、株式会社ミウラ総建

協賛

スカイダック横浜、横浜高速鉄道株式会社、株式会社横浜シーサイドライン、観音崎京急ホテル、佐島マリーナ株式会社、株式会社スパサンフジ 横須賀温泉 湯楽の里、西武造園株式会社、東京湾フェリー株式会社、株式会社パールイズミ、公益財団法人 三笠保存会、メリダジャパン株式会社、株式会社ヤチヨ、株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ マゼラン湘南佐島、横須賀カレー本舗株式会社、横須賀ビール、横須賀美術館、漁師料理よこすか・海辺の湯久里浜店

目次へ戻る

横須賀集客促進・魅力発信実行委員会
Supported by 横須賀市 横須賀商工会議所 京浜急行電鉄(株) 一般社団法人横須賀市観光協会 事務局:横須賀市文化スポーツ観光部観光課
TEL:046-822-8124 FAX:046-824-3277