JAMSTEC横須賀本部 施設一般公開の画像
おすすめ!

JAMSTEC横須賀本部 施設一般公開

今年は海底広域研究船「かいめい」の公開、深海巡航探査機「うらしま」や他の深海探査機の実機展示を予定しています。XPRIZE挑戦中のTeam KUROSHIOの紹介を始めとする公開セミナーや展示、子ども向け体験コーナーなど、たくさんの楽しいイベントを用意し、皆様をお待ちしております。ぜひ、ご来場ください。

INFORMATION基本情報

開催日
2017年5月13日(土)
9:30~16:00
(15:30入場受付終了、雨天実施)
開催場所
JAMSTEC 横須賀本部
神奈川県横須賀市夏島町2-15
駐車場

駐車場は数に限りがあり、大変混雑が予想されますため、公共交通機関でのご来場にご協力くださいますようお願い申し上げます。

アクセス
※当日は、京浜急行線 追浜駅から専用無料送迎バスあり。
公式サイト
http://www.jamstec.go.jp/j/pr/public_open/yokosuka/2017/
お問合わせ
独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
広報部広報課
TEL:046-867-9059
(平日9:00~17:30)
E-mail:openhouse@jamstec.go.jp

ABOUTイベントについて

海底広域研究船「かいめい」公開

船内公開時間 10:00~16:00
(15:30乗船受付終了・事前申し込み不要)
※気象条件により中止することがあります。

【船内公開の注意事項】
  • 小学生以下のお子様は、必ず成人の保護者が同伴してください。
  • 船内安全確保の観点から入船制限を行い、桟橋にてお待ちいただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 船内順路には階段が有りますので、車いすや介助者の必要な方の乗船は、基本ご遠慮して頂いております。
  • サンダル等滑りやすい履物や、かかとの高い靴(ハイヒール)は、ご遠慮下さい。
  • 船内のトイレは使用できません。
  • 船内への手荷物の持込みはできる限りご遠慮ください。保安上の理由により、ペットボトルや引火しやすい製品、ナイフ等の鋭利な品物等を船内に持ち込むことは固くお断りいたします。場合により、乗船前に所持品の確認をさせていただくことがあります。
  • 桟橋及び船内では係員の指示に従っていただきます。見学順路以外の立ち入りは危険ですので固くお断りいたします。指示に従っていただけない場合は、見学を中止して下船していただきます。
  • その他、不明な点は、事前にお問い合わせ下さい。
風船につけた手紙はどこへ?気象シミュレーションで競争ゲーム!

地球シミュレータによって計算された高解像度大気シミュレーション成果を用いたゲームを開催します。速度場における粒子追跡の開始点をそれぞれ決め、あたかも手紙を付けて空に飛ばした風船の行方を見守りながら「気象」「シミュレーション」「可視化」等を楽しみながら学べます。

写真展

深海写真展 ~手の中で広がる深海~
地球環境写真展

JAMSTECの研究活動で得られた写真やJ-EDIで公開している画像のパネル展示を行います。

JAMSTEC深海探査機

JAMSTECが保有する深海探査機が大集合します。

  • 深海巡航探査機「うらしま」
  • 無人探査機「かいこうMk-Ⅳ」
  • 自律型無人探査機「じんべい」「ゆめいるか」「おとひめ」
  • 自律型洋上ビークル(ASV) など
公開セミナー
10:00~11:00永久凍土からメタン!? -北極の大地の氷が融けるとき-
斉藤 和之 主任研究員(統合的気候変動予測研究分野)
11:30~12:30海底ハイキング
冨士原 敏也 主任技術研究員(地震津波海域観測研究開発センター)
13:00~14:00Team KUROSHIOの挑戦 ~東京ドーム1万個分の海底マッピング~
Team KUROSHIO
14:30~15:30まんとるプロジェクト ~オマーン編~
田村 芳彦 上席研究員(海洋掘削科学研究開発センター)
サメ解体"深"書 ~見てみよう!深海ザメの体のヒミツ 【雨天中止】

謎の多い深海ザメの生態を調べるために解剖実演をします。
※屋外につき雨天中止
※血の苦手な方はご遠慮ください。
※ニオイにも要注意。

午前の部 10:30~11:30
午前の部は、当日先着順でのご案内となります。
(小学生以上の1名~4名1組とし、小学生の場合は保護者と一緒にお申込みください。)

午後の部 14:00~15:00
事前抽選となります。
WEBフォーム からご応募ください。
応募締切:2017年5月7日(日)

研究紹介

Team KUROSHIO 世界コンペ Shell Ocean Discovery XPRIZEへの挑戦!
シミュレーションが描きだす地球のすがた
「ちきゅう」でオマーン?まんとるプロジェクト~オマーン編~
地震・津波防災研究の最前線
海底資源研究の最前線
海洋再解析FORAが再現する黒潮・親潮の姿
3.11巨大地震・津波後の漁業復興に向けて(東日本海洋生態系変動解析プロジェクト)
「ちきゅう」最新活動報告

子供のための科学コーナー

実験教室、深海さかな釣りゲーム、絵本の読み聞かせライブなどを開催。
深海生物をプラバンに描いciao!
深海さかな釣りゲーム
幼児から大人まで! 紙芝居や絵本の読み聞かせシアターと深海バイオ研究者のトークショー
おもしろ科学たんけん工房

地球分析オープンラボ 最新の研究室(ラボ)を見に行こう!

超高精度質量分析計による海底岩石試料分析の様子など、ラボを公開。

各種展示 イベント一覧

「ちきゅう」なりきりクルー デリックをバックにハイポーズ!
海底の"しましま"?!〜地球磁場とプレートテクトニクスのお話〜
深海写真展 ~手の中で広がる深海~
風船につけた手紙はどこへ?気象シミュレーションで競争ゲーム!
なぞときチャレンジ!「海のミステリービンゴ」
きてみぃや高知コア研究所
むつ研究所の活動紹介
火山噴火実験
「しんかい6500」模型展示
水をとるお仕事を体験してみよう!
プランクトンを観察しよう!
南部もぐり
実験教室「色を変えてみよう」
生き物や鉱物を透視してみよう!
深海水族館
マルチチャンネル反射法探査装置と海底地震計の紹介
「みらい」と観測装置の紹介
高圧実験水槽の公開
生物と研究者の宴~ラボの日常をお見せします~
VR(バーチャルリアリティ)北極体験!-研究船「みらい」の甲板をVRで体験しよう

他にも楽しいイベントがたくさん!

LINK関連サイト

横須賀集客促進実行委員会
Supported by 横須賀市 横須賀商工会議所 京浜急行電鉄(株) 事務局:横須賀市文化スポーツ観光部観光課
TEL:046-822-8124 FAX:046-823-0164