横須賀観光をお考えの皆様へ

新型コロナウイルスの感染が、増加傾向にあります。
マスクの着用や手洗いの徹底など、「新しい生活様式」に基づく感染の予防を意識した行動をお願いします。
Yokosuka e-Sports Project オンラインセミナー開催!~eスポーツ×教育・ビジネス~の画像
おすすめ!
事前応募制

Yokosuka e-Sports Project オンラインセミナー開催!~eスポーツ×教育・ビジネス~

横須賀市では、「Yokosuka e-Sports Project」の一環として、eスポーツ市場の現状や、「教育」と「ビジネス」の両面から考える全2回のセミナーを開催します。これを通して教育関係者や、市内事業者のe-Sportsに対する理解を深めていきたいと考えています。

INFORMATION基本情報

開催日
教育編2021年2月2日(火)・ビジネス編2月8日(月)
両日16:00~18:00
開催場所
オンラインツール Zoom
主催/共催
主催:横須賀集客促進・魅力発信実行委員会(事務局:横須賀市観光課)
共催:ヨコスカバレー構想実現委員会/(公財)横須賀市産業振興財団
技術協力:東日本電信電話株式会社・神奈川事業部

ABOUTイベントについて

オンラインセミナー チラシ
 

こちらの画像をクリックするとDLできます。

第1回
開催日2月2日(火)
16:00~18:00
開催形式オンライン開催 Zoomウェビナー
テーマeスポーツ×教育
第1部eスポーツ市場の概要と活用事例
~ビジネスへの活用及び教育等の社会的意義への取り組み紹介~

<講師>
KPMGコンサルティング株式会社
Technology Media & Telecom
田中良樹、Cody Greene、岩田理史
第2部 e-Sports×STEAM教育
教育現場からみたe-sportsの教育的な効果について
-ゲーム好きな情報科の教員の視点から

<講師>
神奈川県立茅ケ崎西浜高等学校
情報科教論・パソコン部顧問
鎌田 高徳

第2回
開催日2月8日(月)
16:00~18:00
開催形式オンライン開催 Zoomウェビナー
テーマeスポーツ×ビジネス
第1部eスポーツ市場の概要と活用事例
~ビジネスへの活用及び教育等の社会的意義への取り組み紹介~

<講師>
KPMGコンサルティング株式会社
Technology Media & Telecom
田中良樹、Cody Greene、岩田理史
第2部 e-Sports×ビジネス
eスポーツプロチームのオーナー、スポンサー、それぞれの立場から見たビジネスの活用

<講師>
横浜マリノス株式会社
経営企画部 (eスポーツ担当)
武田 裕迪

森永製菓株式会社
マーケティング本部 健康マーケティング部 部長
佐藤 実

1.申込方法
横須賀市コールセンター
ネット申込:https://www.yokosuka-yksk.jp/2150/event_form/20210202.html
※オンラインセミナーURLは開催3日前までにお申し込みいただいたメールアドレスにお送りします。

募集期間
令和3年1月8日(金)~2月7日(日)
オンラインツール Zoomでの開催です。
2.講師プロフィール
<第1部>

■田中 良樹(KPMGコンサルティング株式会社 Technology Media & Telecom シニアコンサルタント)
通信会社の法人営業・戦略部門を経てKPMGコンサルティングに入社。通信会社においては事業計画の策定業務等に従事する傍ら、eスポーツ分野の新規事業検討に携わる。
KPMGコンサルティング入社後は、eスポーツを中心にデジタルコンテンツ領域での新規事業立案プロジェクトを複数経験している。


■Cody Greene(KPMGコンサルティング株式会社Technology Media & Telecom シニアコンサルタント)
米国の大学を卒業後にKPMGコンサルティングへ入社。人事システムや会計システムなどの導入・運用などに従事。現職ではeスポーツの国内外の市場調査やマーケティングを専門とする。



■岩田 理史(KPMGコンサルティング株式会社Technology Media & Telecom マネジャー)
大手建設会社のシステムエンジニア、会計系コンサルティングファームのデータ分析コンサルタントを経て、2019年にKPMGコンサルティングに入社し、 eスポーツアドバイザリーに従事。 eスポーツを活用したビジネスだけでなく、ゲームや動画等のデジタルコンテンツを活用したビジネスに関するコンサルティングサービスも提供している。

<第2部>

■鎌田 高徳(神奈川県立茅ケ崎西浜高校 情報科教諭・パソコン部顧問)
関西大学大学院総合情報学部にて教育工学と情報教育を学ぶ。
2010年、高等学校の情報科の教員として神奈川県に採用される。 平成28・平成29年度 「国立教育政策研究所」教育課程研究指定事業(共通教科情報)の研究指定を受け情報教育において、問題解決のためのプログラミングを行う授業研究を行った。
また、平成28年度より現在まで神奈川県よりプログラミング教育研究推進校の指定を受けプログラミング教育を推進している。
これらの研究成果を文科省より依頼された高等学校情報科「情報Ⅰ」・「情報Ⅱ」の教員研修用教材に執筆し、情報教育の推進に全力を注いでいる。勤務校では3年前よりe-sportsをパソコン部の生徒とともに立ち上げた。


■武田 裕迪(横浜マリノス株式会社 経営企画部)
株式会社リクルートを経て、平成29年に転職入社。
営業、マーケティングを経て現職。eスポーツは平成30年の参戦当初から関わり、現在は選手獲得・育成・マネジメント、スポンサーセールス&アクティベーション、ファンコミュニケーションなど全般を担当。キャリアコンサルタントとスポーツメンタルコーチの資格を持ち、これをライフワークとしている。


■佐藤 実(森永製菓株式会社 健康マーケティング部 部長)
1992年森永製菓入社。調査室にてマーケティングリサーチを担当。1996年12月からマリーやムーンライトなど森永ビスケットのマーケティングを担当。その後、チョコボール、ハイチュウ、ダースなどのお菓子主要ブランドやinバーのマーケティング担当を経て、2016年4月よりinゼリーのマーケティングを担当。2018年4月より現職。



3.「Yokosuka e-Sports Project」について
プロジェクト概要

e-Sportsに関わる人々によって地域コミュニティの活性化、および新たな文化が定着することを目的とし、音楽・スポーツ・エンターテイメント都市の発展を推進することで、子供たちが希望をもって成長し続けることができる街の実現を目指していきます。また、将来的には官民連携した新たな事業につなげ、大会の誘致やイベント開催などをしていきたいと考えております。

eスポーツ部設立支援

横須賀市内の高等学校等で、希望のあった高等学校にハイスペックPCを3年間無償貸出しており、現在横須賀市内に6校導入済み、2校納品予定です。今後も部活動の活動内容をバックアップしていく予定です。


事務担当
文化スポーツ観光部観光課 古崎・関山・大道 内線3056 直通046-822-8568

横須賀集客促進・魅力発信実行委員会
Supported by 横須賀市 横須賀商工会議所 京浜急行電鉄(株) 一般社団法人横須賀市観光協会 事務局:横須賀市文化スポーツ観光部観光課
TEL:046-822-8124 FAX:046-824-3277