ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

新たに「走水低砲台跡」を公開します!

平成28年5月から新たに「走水低砲台跡」の公開を開始いたします。
「走水低砲台跡」は、終戦まで可動状態にあったため、砲座や弾薬庫、兵舎などほとんどの遺構が良好な状態で現在も残されています。
事前予約による専門ガイドが案内するツアーのみの公開となります。
見学するには、専門ガイドが案内するツアーにご参加ください。個人ツアーを希望される方は、ガイド団体へご相談ください。

現在募集中のツアーはこちら

はとバス 『いざ横須賀の軍事遺産へ 初公開!「走水低砲台跡」&無人島「猿島」見学

内容

明治から昭和にかけて首都・東京を防備した東京湾要塞。横須賀周辺にはそれらの砲台遺跡が数多く残されています。国の史跡に指定されている猿島砲台跡、これまで公開されていなかった走水低砲台跡の2つの砲台跡を専門ガイドがご案内します。

設定日

平成28年5月7日(土)・15日(日)・6月4日(土)・11日(土)・26日(日)

行程

浄楽寺→佐島しらす工場→昼食(佐島)→走水低砲台跡→猿島公園※東京駅発着

(大型バス、定期航路による移動)

公式サイト(詳細はこちらから)

はとバス公式サイト

猿島公園専門ガイド協会『初公開「走水低砲台跡」と新緑の猿島公園ガイドツアー』

内容

これまで未公開だった「走水低砲台跡」と、国指定史跡の砲台跡が残存する緑豊かな猿島公園がセットで楽しめるツアーです。

参加者の方には、横須賀の砲台跡を紹介した特製ガイドブックをプレゼントします。

設定日

平成28年5月28日(土)

行程

走水低砲台跡→猿島公園(路線バス、定期航路による移動)

公式サイト(詳細はこちらから)

猿島公園専門ガイド協会

砲台跡を案内するガイド協会一覧

ただ歩くだけでは、砲台跡めぐりの魅力も半減。ガイド付きツアーに参加して、砲台の歴史や周辺の自然に関する知識を学びながら巡るのがおすすめです。
猿島砲台跡などでは、普段は入れない兵舎内部を見学するツアーもあります。
また、戦後立ち入り禁止でしたが、平成28年度から公開される走水低砲台跡は、ガイド付きツアーのみ入れることができる貴重な歴史遺産です。
各ガイド協会のツアーによって、内容や参加費が異なるので、詳細は各問合わせ先へお問い合わせください。
ガイド団体 詳細
猿島の普段入れない場所も見学できる
猿島公園専門ガイド協会
東京湾唯一の自然島・猿島を、エコミュージアムとして広く内外の人々に楽しんでもらえるよう組織された横須賀市認定の専門ガイド。兵舎内部など砲台施設の内部まで案内してくれるのは、こちらのツアーだけ。

問い合わせ先
猿島公園専門ガイド協会
080-6655-0557(8~18時)
料金
5名まで3,000円、5名以上1名600円
申込みは1週間前まで

公式サイトはこちら
横須賀の観光地も合わせて見たいなら
NPO法人よこすかシティガイド協会
横須賀を訪れる観光客に、横須賀の歴史や文化、自然、風土などを知ってもらい、より横須賀のよさを満喫できるよう活動しているガイド。毎月、さまざまなコースを企画してガイドを行っている。

問い合わせ先
NPO法人よこすかシティガイド協会事務局
046-822-8256(9~17時 土日祝日を除く)
料金
1名300円 2名以上でFAX申込み(1名300円)

公式サイトはこちら
観音崎から走水まで詳しく知りたいなら
観音崎公園フィールドレンジャー
観音崎公園をベースに20年以上の活動歴をもつ歴史ある公園案内ガイド。観音崎の歴史はもちろん、地理や動植物に関することなど豊富な知識と経験で案内してくれる。

問い合わせ先
観音崎公園パークセンター
046-843-8316(9時~17時)

公式サイトはこちら

 
横須賀集客促進・魅力発信実行委員会
Supported by 横須賀市 横須賀商工会議所 京浜急行電鉄(株) 事務局:横須賀市文化スポーツ観光部観光課
TEL:046-822-8124 FAX:046-824-3277