第4回よこすか京急沿線ウォーク「東京湾 港めぐりウォーク」の画像
おすすめ!

第4回よこすか京急沿線ウォーク「東京湾 港めぐりウォーク」

東京湾の湾口部で、幕末に黒船が来航した浦賀港、ペリーが上陸した久里浜港をめぐるウォークです。

INFORMATION基本情報

開催日
2017年1月21日(土)
受付時間:9時~11時 ゴールは15時まで
※荒天中止
開催場所
矢の津公園(スタート受付)
横須賀市馬堀町2-13

参加費:無料

お問合わせ
集客促進実行委員会 TEL:046-822-8124

【当日の開催案内】
コールセンター   TEL:046-822-2500
(朝7時より8時まではテープでのご案内となります。)

ABOUTイベントについて

西浦賀みなと緑地プロムナード

浦賀ドックから浦賀港西岸の渡船乗り場までの全長400メートルに、幅5メートルの遊歩道が整備され,2016年3月25日から供用が開始されました。浦賀地区遊歩道整備工事を実施し,海だった土地を埋め立てて拡幅。安全で快適な遊歩道を目指し,歩行者が休むためのベンチや夜間通行用の外灯を設置し,下るほど海に近づける親水式の階段など,憩いのスペースも設けられています。

愛宕山公園

明治24年(1891年)に開園した市内で一番古い公園です。ペリーの浦賀来航の際に高所にあたった浦賀奉公組与力・中島三郎助の招魂碑を建立した時に,公園として整備され ました。昭和35年(1960年)には,日米修好通商条約の締結100年を記念して咸臨丸出港の碑が建てられています。碑の裏には,艦長の勝海舟をはじめ,福沢諭吉,ジョン万次郎などの乗組員の名が刻まれている。

ペリー公園

公園内にあるペリー上陸記念碑は,日本の開国を求めて来航したアメリカ海軍提督ペリーが嘉永6年6月9日(新暦1853年7月14日)に久里浜海岸に上陸したことを記念して建てられたもので,除幕式は明治34年(1901年),ペリーの上陸と同じ日に行われました。碑文は伊藤博文の筆によるものです。園内のペリー記念館内には,ペリー来航に関する歴史的資料や模型などが数多く展示されています。

COURSEコース

馬堀海岸駅⇒矢の津公園(スタート受付)⇒浦賀駅⇒愛宕山公園⇒東京湾フェリーターミナル(ゴール受付)⇒京急久里浜駅
距離等:8.5km 3.0時間

横須賀集客促進実行委員会
Supported by 横須賀市 横須賀商工会議所 京浜急行電鉄(株) 事務局:横須賀市経済部観光企画課
TEL:046-822-8124 FAX:046-823-0164